生活習慣を改めて産後の薄毛をすばやく解消

生活習慣を見直して素早く産後薄毛を解決する

 いまや「生活習慣病」という言葉を知らない人はいないでしょう。これは、「成人病」に
替わる言葉として、公衆衛生審議会が1996年から提唱し始めた言葉です。脳血管障害、
糖尿病、高血圧などが含まれますが、これらの病気は、遺伝、環境のほか、生活習慣が罹患
リスクに大きな影響を与えていると考えられています。
 ここに含まれる生活習慣とは食生活、運動習慣、休養、喫煙、飲酒など。かつて「大人が
かかる病気」と考えられていた「成人病」は、実はその多くの原因が生活習慣にあったので
す。さまざまな啓蒙活動や、雑誌、テレビなどのメディアを通して伝わる情報により、私た
ちにとってそのことはもはや当たり前の知識となりました。
 生活習慣病をまねく原因となりうる肥満については、メタボリックーシンドロームという
生活習慣病という言葉を聞いたことがある人も多いことでしょう。肥満や高血圧、高脂血症、糖尿病などがそうです。生活習慣が乱れていることが原因で起こる、生死にかかわる病気のことです。

 

食事の偏りや運動不足によって生活習慣病になってしまうと、一生完治することなくつきあっていかないといけなくなります。そのため生活習慣に気をつけて予防している女性も多いはずです。

 

実は、生活習慣によって引き起されるのは病気だけではありません。「薄毛」も、生活習慣と密接にかかわるものなのです。

 

正しいシャンプーをしたり、頭皮マッサージなどをしてヘアケアに気を使っている人は多いと思います。しかし、生活習慣についてもしっかりと対策している人は驚くほど少ないのです。

 

当然、産後の抜け毛に悩まされている場合も、生活習慣を見直すことでグッと治るまでの期間を短くできることになります。通常半年~1年程度かかるといわれている産後脱毛症ですが、もっと早く改善することが可能となるでしょう。

 

キレイな髪の毛はキレイな頭皮から生まれる

髪の毛は、頭皮にある毛母細胞から育ちます。そのため、生活習慣を正して頭皮環境を整えれば、その分キレイでコシのある髪の毛が元気に生えてくるということになります。逆に、髪に悪い生活習慣を継続してしまうと、皮脂分泌が過剰になったり、頭皮の血行が悪くなったりして、毛母細胞の活動が落ちて髪の元気がなくなってしまいます。

 

ただでさえ薄毛につながりやすい「生活習慣の乱れ」。当然、産後脱毛症の間はさらに抜け毛が増えてしまうことになります。

 

ここでは、頭皮の環境を整えて産後の抜け毛を防止する、「生活習慣の注意点」について紹介していきます。


生活習慣を改めて産後の薄毛をすばやく解消記事一覧

産後の抜け毛によい食べ物は何?

食生活の中で、薄毛抜け毛にもっともよくないのが肉食です。野菜を食べずに肉ばかり食べているようでは、薄毛は改善しないと言ってよいでしょう。肉は脂肪が多く、コレステロールも高いので、食べ過ぎると体内の脂質が多すぎる状態となり、頭皮も皮脂過剰となってしまいます。皮脂が増えると当然毛穴が詰まりやすくなるので...

≫続きを読む

 

産後の抜け毛と喫煙の影響とは

タバコはさまざまな弊害がありますが、よく言われるのが妊婦さんへの影響です。ニコチンが体をめぐることによって、体内の赤ちゃんへさまざまな悪影響を及ぼしてしまいます。また、生まれたばかりの赤ちゃんに対してもよいものではなく、産後にママがタバコを吸うことによって、副流煙が赤ちゃんの体をむしばんでしまいます...

≫続きを読む

 

睡眠不足が女性の抜け毛に与える影響

夜更かし・睡眠不足は健康によくないことはよく知られています。当然、髪の毛にもよいことはありません。しっかりと質のよい睡眠を十分にとることが重要となりますが、特に22時~2時は副交感神経が優位になるため睡眠にとって大変大切な時間帯と言えます。副交感神経が優位になると細胞の老廃物排出や栄養摂取が活発に行...

≫続きを読む

 

産後は運動不足になりがち!しっかりと体を動かそう

健康を保つためには、適度な運動が必要なのは言うまでもありません。当然、運動をしないと肥満などの原因になるほか、生活習慣病などのリスクが高まってしまいます。運動が必要な理由はさまざまですが、そのうちの一つが「血流改善」です。運動をしない人は全身の血流が悪くなっている人が多く、酸素の摂取量が少ないために...

≫続きを読む

 

産後のストレスを解消して抜け毛を抑える

生活習慣病は食事や喫煙、睡眠不足、運動不足などさまざまな要因がありますが、もっとも注意しないといけないのがストレスです。健康的な生活を送っているはずなのに、ストレスが強いばかりに重大な病気になってしまう人がいれば、ヘビースモーカーなのにストレスフリーな生活をして長生きする人もいます。ある意味では、ス...

≫続きを読む